NEWS ∧ TOPICS

NEWS ∧ TOPICS

 ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:県消費流通課)では、食品展示商談会「SIALパリ2018」
への出展を予定しております。フランス・パリ、EU等への輸出による市場開拓をお考えの事業者様は、
ぜひご参加ください。

1 期  間: 平成30年10月21日(日)~25日(木)(5日間)

2 場  所: パリ ノール ヴィルパント展示場

3 主  催: ひょうごの美味し風土拡大協議会
  共  催: ジェトロ神戸

4 出展方法
  SIAL会場内に設置されるジェトロジャパンパビリオン及び当協議会が設置する兵庫県独自ブース
 への出展

5 選考方法
 ① 当協議会あてご応募いただいた後、まず、当協議会からジェトロジャパンパビリオン通常出品枠
  (9㎡/事業者)に応募いたします。
 ② ジェトロの審査による採択者は、ジェトロジャパンパビリオンに出展いただきます。
 ③ ジェトロブースに採択されなかった事業者は、当協議会が改めて審査を行い、うち4事業者を
  SIAL会場内に設置する兵庫県独自ブース出展者として採択します。(5㎡程度/事業者。ブース内
  には、商談スペースのほか、簡易な給排水設備や倉庫も設ける予定です。)
 ④ なお、募集〆切の時点で、4事業者以内の申込みとなった場合、すべて兵庫県独自ブースでの
  ご出展とさせていただきます。

6 参加者負担金: 15万円/事業者
 ・参加者負担金に含まれるもの:出展料、共通部分の装飾・PR 資材等
 ・各出展者で別途負担:出展者渡航経費、通訳費※、商品サンプル、試飲試食に必要な備品・資材、
  商品説明用パンフレット、輸送費 等
  ※ 事業者自らが対応可能な場合を除き、通訳(日-英(及び仏))は必ず配置して下さい。
   なお、通訳手配を当協議会に依頼される場合、10万円/名で斡旋します
〔各社1名分に限り、10万円を越える部分を当協議会が助成(実質半額相当助成)〕

【参考】通訳費用の目安
  2016年当協議会通訳雇用実績:約20万円/人(4万円/人・日×5日間)

● 兵庫県ブース出展のメリット
 主催者等への直接申し込みに比べ、安価に出展できる※ほか、事務局による
 出展に係る各種調整のサービスが受けられます。
 また、ジェトロブース内出展の場合、アドバイザーによる市場情報や輸出に
 関するアドバイスの提供など、様々な総合サポートを受けられます。
  ※ ジェトロ通常出品枠へ直接申し込まれる場合は出展料28万円/事業者、通訳費の補助
   は無しとなります。

7 応募方法
 応募の詳細について出展案内をよくお読みいただき、別添の入力フォーム1・2を
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(県消費流通課)までメールにてご提出ください。
  ◆ 出展案内
  ◆ 入力フォーム1
  ◆ 入力フォーム2

8 応募期限:平成30年5月7日(月)正午12:00

【事務局】ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局 (兵庫県農政環境部消費流通課内)
  TEL 078-341-7711(内線4047)
  FAX 078-362-4276
  E-mail shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp

首都圏で新しい売り先を見つけたい!!
首都圏に売り込みたいけどアポイントが取れずどうして良いか分からない・・・
豊富な営業経験等を有する「流通のプロ」が皆様の首都圏での商談をサポートします!!

ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:兵庫県庁消費流通課)では、兵庫県ブランド産品の全国でのブランド化や販路開拓を進めるため、食品・流通等の専門知識とスキルを有する「流通のプロ」の力を活用し、首都圏の小売・卸売業等に対する県ブランド産品の販路開拓及び情報発信、「売れる商品」に必要な商品力・営業力の強化について支援を行います。

応募を希望される方は、「様式1(申込書)」様式1(申込書)をFAX又はメールで、平成30年5月31日(木)までに、下段の事務局に提出してください。

【事業者募集のチラシ(こちらをご覧ください。)】流通のプロ 募集チラシ「様式2(企業概要書)」様式2(企業概要書)「様式3(商品カルテ一覧)」様式3(商品カルテ一覧)

1 事業内容((1)個別相談は無料、(2)商談代行及び(3)事後面談は有料(5万円)となります。)
(1)個別相談(神戸市内会議室で実施)【無料】
①首都圏での食品メーカー営業、バイヤー等、豊富な経験を有する「流通のプロ」(新日本スーパーマーケット協会所属の専門家)が、販路開拓に向けたアドバイスを実施します。
②商談代行に向けて、「流通のプロ」が、商品カルテ(商品情報、価格、特性等)の内容精査や商品のチェックを実施します。
<ポイント>
個別相談は無料ですので、販路開拓の疑問・不安・お悩みなど、「流通のプロ」にご相談ください!

(2) 商談代行(商談先:7社程度)【有料:5万円】
①「流通のプロ」が事業者に代わり、首都圏の高質スーパー、百貨店、通信販売、卸、外食など多様な販売チャネルに対して、商品の案内及び商談を実施します。(具体の商談事例をお知りになりたい場合は、事務局へお問い合わせください。)
<ポイント>
「流通プロ」が事前に商品リストを50社のバイヤーに送付し、興味を持った社と商談代行することにより、その後の商品導入に向けた効果的な営業活動につながります!

(3) 事後面談(神戸市内会議室で実施)【有料:上記(2)との一体的な取組】
①「流通のプロ」が、商談代行後、商談結果報告書(商談先担当バイヤーの反応等を記載)により結果。この内容に基づき今後の営業方針をアドバイスします。
②バイヤーからのコメントに基づき、「売れる商品」に必要な商品改善などのアドバイスします。
<ポイント>
バイヤーの生の声を聞けることで首都圏のニーズもとれ、「売れる商品」へのブラッシュアップ(磨き上げ)、今後の営業対策等の方針が立てられます!

★『事業応募者向け事前セミナー』を開催します!!【様式1の裏面のセミナー参加申込書により平成30年5月21日(月)までにお申し込みください(事業に応募される方はできるだけご参加ください)
1 日時 平成30年5月23日(水) 14:00~16:00
2 場所 神戸市教育会館404会議室(神戸市中央区中山手通4-10-5)
3 (1) 講演「ひょうご五国のめぐみ“目指せ首都圏への販路開拓に向けて!”」
・事業の仕組み ・流通業態の特性 ・バイヤーの心理 ・商談とは
講師:新日本スーパーマーケット協会 販路開拓アドバイザー 小山 達生 氏
(2) 事例発表
株式会社ファントゥ NOUEN 堀米 祥平 氏(朝来市)

1 参加事業者要件等
(1) 募集数 20事業者

(2) 負担金 5万円/事業者
個別相談は無料、負担金は商談代行及び事後面談を実施する事業者から頂戴します。
※負担金に含まれる経費:流通のプロの活動経費
負担金に含まれない経費:商品サンプル提供経費、商品説明用パンフレット 等

2  主な応募要件
兵庫県内に本店もしくは支店を有する法人、団体、個人事業主であること。
兵庫県産の農林水産品を材料として使用している加工食品、または県内で生産された農林水産品であること(食品に限ります)。

3  応募書類及び申込期限
①「様式1(申込書)」…平成30年5月31日(木)
②「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ一覧)」…平成30年6月4日(月)

4 応募要件の詳細、応募方法、参加事業者の決定、事業スケジュール
募集チラシをご覧ください

5 事務局(応募・問合せ先)
ひょうごの美味し風土拡大協議会 事務局 松本
住所:〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県庁消費流通課内
TEL:078-362-3442 FAX:078-362-4276 Mail:shohiryutsu_07@pref.hyogo.lg.jp

  • 御食国ひょうご
  • 兵庫県認証食品キャンペーン
  • facebook

デジタルパンフレット

  • 兵庫6産業化サポートセンターは別サイトに移転しました
  • ひょうご農畜水産物・加工食品  輸出促進ネットワークお申し込み
このページのトップへ