NEWS ∧ TOPICS

 ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:県消費流通課)では、食品展示商談会「SIALパリ2018」
への出展を予定しております。フランス・パリ、EU等への輸出による市場開拓をお考えの事業者様は、
ぜひご参加ください。

1 期  間: 平成30年10月21日(日)~25日(木)(5日間)

2 場  所: パリ ノール ヴィルパント展示場

3 主  催: ひょうごの美味し風土拡大協議会
  共  催: ジェトロ神戸

4 出展方法
  SIAL会場内に設置されるジェトロジャパンパビリオン及び当協議会が設置する兵庫県独自ブース
 への出展

5 選考方法
 ① 当協議会あてご応募いただいた後、まず、当協議会からジェトロジャパンパビリオン通常出品枠
  (9㎡/事業者)に応募いたします。
 ② ジェトロの審査による採択者は、ジェトロジャパンパビリオンに出展いただきます。
 ③ ジェトロブースに採択されなかった事業者は、当協議会が改めて審査を行い、うち4事業者を
  SIAL会場内に設置する兵庫県独自ブース出展者として採択します。(5㎡程度/事業者。ブース内
  には、商談スペースのほか、簡易な給排水設備や倉庫も設ける予定です。)
 ④ なお、募集〆切の時点で、4事業者以内の申込みとなった場合、すべて兵庫県独自ブースでの
  ご出展とさせていただきます。

6 参加者負担金: 15万円/事業者
 ・参加者負担金に含まれるもの:出展料、共通部分の装飾・PR 資材等
 ・各出展者で別途負担:出展者渡航経費、通訳費※、商品サンプル、試飲試食に必要な備品・資材、
  商品説明用パンフレット、輸送費 等
  ※ 事業者自らが対応可能な場合を除き、通訳(日-英(及び仏))は必ず配置して下さい。
   なお、通訳手配を当協議会に依頼される場合、10万円/名で斡旋します
〔各社1名分に限り、10万円を越える部分を当協議会が助成(実質半額相当助成)〕

【参考】通訳費用の目安
  2016年当協議会通訳雇用実績:約20万円/人(4万円/人・日×5日間)

● 兵庫県ブース出展のメリット
 主催者等への直接申し込みに比べ、安価に出展できる※ほか、事務局による
 出展に係る各種調整のサービスが受けられます。
 また、ジェトロブース内出展の場合、アドバイザーによる市場情報や輸出に
 関するアドバイスの提供など、様々な総合サポートを受けられます。
  ※ ジェトロ通常出品枠へ直接申し込まれる場合は出展料28万円/事業者、通訳費の補助
   は無しとなります。

7 応募方法
 応募の詳細について出展案内をよくお読みいただき、別添の入力フォーム1・2を
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(県消費流通課)までメールにてご提出ください。
  ◆ 出展案内
  ◆ 入力フォーム1
  ◆ 入力フォーム2

8 応募期限:平成30年5月7日(月)正午12:00

【事務局】ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局 (兵庫県農政環境部消費流通課内)
  TEL 078-341-7711(内線4047)
  FAX 078-362-4276
  E-mail shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp

兵庫県認証食品キャンペーン

兵庫県認証食品キャンペーン

facebook

兵庫6産業化サポートセンターは別サイトに移転しました

ひょうご農畜水産物・加工食品  輸出促進ネットワークお申し込み

このページのトップへ