NEWS ∧ TOPICS

本県の農畜水産物のブランド化を推進するため、農林漁業者・企業、関係機関・行政等を対象に、「ブランド化のための基本とSNSを活用した効果的な商品PR」をテーマに「ひょうご農畜水産物ブランド戦略スキルアップスクール」を開催しました。

参加者は、講師の宇田氏からブランド化のための基本とソーシャルメディアを活用した効果的な商品PRに関する講義、ソーシャルメディア活用の事例紹介を熱心に受講しました。

その後は班ごとに別れ、自社商品の現状分析、ターゲット顧客に検索してもらえるハッシュタグ等について論議した後、インスタグラムに投稿し、宇田氏の指導・助言を受けました。

1 開催日時
平成29年9月21日(木)10:30~16:30

2 場所
兵庫県土地改良会館 6階 第1・第2会議室(神戸市中央区北長狭通5-5-12)

3 内容
【講義】「ブランド化のための基本と効果的な商品PR」
~お客とのコミニュケーションにインスタグラム等のソーシャルメディアを活用しよう~

【事例紹介】「ソーシャルメディア活用事例に学ぶ!」
インスタグラム等を活用し、消費者・実需者に発信している農林漁業者・加工業者の事例を紹介

【グループワーク】「商品PRにインスタグラムを活用」
①SNSワークシート作成、②グループ討議、③発表

【講師】
兵庫6次産業化プランナー  ITコーディネーター ADU株式会社 代表取締役 宇田 名保美氏

4 主催
ひょうごの美味し風土拡大協議会

ブランド戦略スキルアップスクールの風景

 

宇田氏から講義を受ける参加者                      参加者がインスタグラムの活用等を論議

 

 

ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:県消費流通課)では、「Gulfood2018」(ドバイ)への食品展示商談会への出展を予定しています。中東地域への輸出による市場開拓をお考えの企業・団体様はぜひご参加ください。

1 期 間:平成30年2月18日(日)~2月22日(木)開催予定
2 場 所:Dubai World Trade Centre
(P.O. Box 9229, Dubai, United Arab Emirates)
3 主催者:Dubai World Trade Centre
H29(2017)実績:120ヵ国・地域から 5,000社、来場者(バイヤー等):95,000 人
(Gulfood のウェブサイト:http://www.gulfood.com/ )

4 出展概要
(1) 主  催 ひょうごの美味し風土拡大協議会
(2) 共  催 ジェトロ神戸
(3) ブース概要 ジェトロジャパンパビリオン内
兵庫県ブース:2小間4社程度を想定(9平方メートル/小間)
…1社あたり4.5平方メートル

4 募集対象
兵庫県内の生産者団体及び食品関連企業等4社(団体)程度を想定

5 参加者負担金:5万円/1社(団体)
・参加費用に含まれるもの:出展料、共通部分の装飾・PR 資材等
・各出展者で別途負担:通訳費(注)、出展品、試飲試食に係る備品、商品説明用チラシ、企業パンフレット、輸送費、関税等の諸経費、個別の装飾経費、出展者渡航経費 等

注)事業者自らが対応可能な場合を除き、通訳は必ず配置して下さい。
通訳手配を当協議会に依頼される場合、半額を助成します。(各社1名分のみ助成)
(通訳費用の目安(助成がない場合):2017実績 約5万円/人・日×5日間 程度)

※ 兵庫県ブース出展のメリット:主催者等への直接申込みに比較して、安価に出展が可能となるほか、事務局による出展に係る各種調整のサービスや、ジェトロ神戸による事前のマッチング、出展・商談に係るアドバイス等のサポートが受けられます。また、ジェトロブース内出展のため、アドバイザーによる市場情報や輸出に関するアドバイスの提供など、様々な総合サポートを受けられます。

6 詳細・お申込方法  (申込期限:平成29年9月15日(金)事務局必着)
別添ファイルにお申込方法等、詳細を記載しております。

Gulfood2018出展案内

【申込様式】申込フォーム1(word)

【申込様式】申込フォーム2(word)

7 問い合わせ先
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局 (兵庫県農政環境部消費流通課内)
TEL 078-341-7711(内線4047)
FAX 078-362-4276
E-mail shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp

協議会では、県内食品事業者の東南アジア市場への販路開拓・拡大に向けた取組を支援するため、シンガポールにおいて本県の安全で高品質な農林水産物・加工食品の輸出プロモーションを実施します。シンガポールへの輸出をお考えの企業(団体)様はぜひご検討ください。

1 実施時期:平成29年11月下旬~12月下旬

2 実施場所:シンガポール中心部のレストラン及び日本食材取扱店

3 主催:ひょうごの美味し風土拡大協議会

4 内容:参加条件等、下記「応募要領」をご参照ください。

その他、詳細は事務局までお問い合わせください。

5 申込方法:別添申込書に必要事項をご記入のうえ、下記問い合わせ先までメールでご提出ください。

6 申込期限:平成29年8月18日(金)必着

6 問い合わせ先:ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県消費流通課内)

Tel:078-341-7711(内線4046)、Fax:078-362-4276

Mail: shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp

 

【応募要領】はこちら→ ■H29参加応募要領

【申込様式】はこちら→ ■(別紙)参加申込書

【プロモーション概要資料】はこちら→ 【プロモーション概要資料】

首都圏で新しい売り先を見つけたい!!
首都圏に売り込みたいけどアポイントが取れずどうして良いか分からない・・・
豊富な営業経験等を有する“流通のプロ”が皆様の首都圏での商談をサポートします!!

事業者追加募集のチラシ(こちらをご覧ください。)】流通のプロ・追加募集チラシ「様式1(申込書)」様式1(申込書)

※募集数に達し次第、申込期限日前でも募集を終了させていただきますので、早めに申込みください


 

1 事業目的

当協議会(事務局:兵庫県庁消費流通課)では、兵庫県ブランド産品の全国でのブランド化や販路開拓を進めるため、食品・流通等の専門知識とスキルを有する流通の”プロの力”を活用し、首都圏の小売・卸売業等に対する県ブランド産品の販路開拓及び情報発信、「売れる商品」に必要な商品力・営業力の強化について支援を行います。

2 事業内容((1)個別相談は無料、(2)商談代行及び(3)事後面談は有料(5万円)となります。)
(1)個別相談(神戸市内会議室で実施)【無料】
①首都圏での食品メーカー営業、バイヤー等、豊富な経験を有する「流通のプロ」(新日本スーパーマーケット協会所属の専門家)が、販路開拓に向けたアドバイスを実施します。
②商談代行に向けて、「流通のプロ」が、商品カルテ(商品情報、価格、特性等)の内容精査や商品のチェックを実施します。
<ポイント>
個別相談は無料ですので、販路開拓の疑問・不安・お悩みなど、「流通のプロ」にご相談ください!

(2) 商談代行(商談先:7社程度)【有料】(「流通のプロ」が事前に商品リストを送付したバイヤーのうち興味を示した社)
①「流通のプロ」が事業者に代わり、首都圏の高質・一般スーパー、百貨店、通信販売、卸、外食など多様な販売チャネルに対して、商品の案内及び商談を実施します。(具体の商談事例をお知りになりたい場合は、事務局へお問い合わせください。)
<ポイント>
「流通プロ」の営業で商品がバイヤーの目にとまった場合、最終の直接交渉により商品の導入が見込まれます!

(3) 事後面談(神戸市内会議室で実施)【有料:上記(2)との一体的な取組】
①「流通のプロ」が、商談代行後、商談結果報告書(商談先担当バイヤーの反応等を記載)により結果を報告します。
②バイヤーからのコメントに基づき、「売れる商品」に必要な商品改善などのアドバイスを実施します。
<ポイント>
バイヤーの生の声を聞いて、首都圏のニーズもとれ、「売れる商品」へのブラッシュアップ(磨き上げ)ができます!

 参加事業者要件等
(1) 追加募集数 5事業者

(2) 負担金 5万円/事業者
個別相談は無料、負担金は商談代行及び事後面談を実施する事業者から頂戴します。
※負担金に含まれる経費:流通のプロの活動経費
負担金に含まれない経費:商品サンプル提供経費、商品説明用パンフレット 等

(3) 応募要件
ア 事業者要件
(応募にあったては、以下の全てを満たしていることが必要です。)
① 兵庫県内に本店もしくは支店を有する法人、団体、個人事業主であること。
② 商品の継続的、安定的な生産体制が整っていること。
③ 商品の製造工程管理がされていること。
④ 製造、販売及び表示に係る関係法令を遵守し、必要な許認可を受けていること。
⑤ 協議会の審査結果に従うことに合意すること。

イ 商品要件 (応募にあたっては、以下の全てを満たしていることが必要です。)
① 兵庫県産の農林水産品を材料として使用している加工食品、または県内で生産された農林水産品であること(食品に限ります)
② 原則、自社製造の商品であること。(他メーカーへの委託製造は可)
③ 既に発売している商品である、もしくは近日中に発売する商品であること。(試作品は不可)
④ 商標権等の知的財産に関して問題等が生じていない商品であること。

4 応募方法等
(1) 応募書類及び申込期限

① 「様式1(申込書)」…平成29年9月22日(金)
② 「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ)」「様式4(商品リスト)」…平成29年9月29日(金)

(2)応募方法
① 応募を希望される事業者は「様式1(申込書)」をFAX又はメールで事務局に提出してください。
② 様式1を事務局で審査後、申込書に記載されたメールアドレスに「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ)」「様式4(商品カルテ一覧)」の電子データをお送りしますので、メールで事務局に提出してください。
※4種類の書類を全て提出していただいて、応募完了となります。様式1を提出し、事前セミナーを受講後、最終判断していただくことも可能です

5 参加事業者の決定
参加事業者は、協議会と「流通のプロ」が、応募内容について、事業趣旨、商品特性、兵庫県認証食品・ひょうご農畜水産物ブランド戦略策定品目等から総合的に判断し、10月上旬に決定します。

5 事業スケジュール
平成29年9月22日(金)…「様式1(申込書)}提出期限
9月29日(金)…「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ)」「様式4(商品カルテ一覧)」提出期限
10月上旬…参加事業者の決定
10月…個別相談 ⇒ 12~1月…商談代行 ⇒ 2月…事後面談
2月…実績報告会

6 応募・問合せ先
ひょうごの美味し風土拡大協議会 事務局 藤田・土取・松本
住所:〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県庁消費流通課内
TEL:078-362-3442 FAX:078-362-4276 Mail:shohiryutsu_07@pref.hyogo.lg.jp
————————–
【新日本スーパーマーケット協会】
正会員(スーパーマーケット)と賛助会員(卸売業・商社、食品メーカー、団体等)あわせて約1,100社を会員にもつ流通小売業界を代表する一般社団法人。全国最大の食品展示商談会「スーパーマーケット・トレードショー」を始めとするビジネスマッチングの企画・開催、商品開発・改良、販路開拓、人材育成への支援など、多数の実績を有する。

【長澤 睦(販路開拓アドバイザー(プロ)経歴)】
食品メーカー営業16年、食品卸営業3年、食品小売仕入4年と、合計23年の実務経験を積む。2010年からは(一社)新日本スーパーマーケット協会の調査役に就任。現在は、メーカー営業経験を生かし、首都圏店舗への同席商談や同行営業等を担当し、地方商材の販路開拓に取り組むとともに、メーカー商談を通じた営業力強化による人材育成に取り組む。

「ひょうご農畜水産物ブランド戦略スキルアップスクール」参加者を追加募集しています。参加を希望される方は、チラシの裏面の参加申込書をFAX等で下記の申込先に平成29年9月13日(水)までに送付してください。

本県の農畜水産物のブランド化を推進するため、農林漁業者・企業、関係機関・行政等を対象に、「ブランド化のための基本とSNSを活用した効果的な商品PR」をテーマに「ひょうご農畜水産物ブランド戦略スキルアップスクール」(主催:ひょうごの美味し風土拡大協議会)を開催することとし、受講生を募集します。

詳細についてはステップアップスクール募集チラシをご覧ください。

1 開催日時
平成29年9月21日(木)10:30~16:30
2 場所
兵庫県土地改良会館 6階 第1・第2会議室(神戸市中央区北長狭通5-5-12)

3 内容
10:30~10:40
あいさつ、オリエンテーション

10:40~12:00
【講義】「ブランド化のための基本と効果的な商品PR」
~お客とのコミニュケーションにインスタグラム等のソーシャルメディアを活用しよう~

13:00~14:00
【事例紹介】「ソーシャルメディア活用事例に学ぶ!」
インスタググラム等を活用し、消費者・実需者に発信している農林漁業者・加工業者の事例を紹介

14:15~16:30
【グループワーク】「商品PRにインスタグラムを活用」
①SNSワークシート作成、②グループ討議、③発表

【講師】
兵庫6次産業化プランナー  ITコーディネーター ADU株式会社 代表取締役 宇田 名保美氏

4 定員
農林漁業者・企業、関係団体・行政 40名
(コンサルタント等の方はご遠慮ください)

※ 申込みは先着順としておりますので、定員に達した場合は受講をお断りすることがあります。

5 受講は無料です。

6 申込方法
チラシの裏面の参加申込書をFAX等で下記の申込先に平成29年9月13日(水)までに送付してください。

7 申込み・問い合わせ先
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
兵庫県農政環境部農政企画局消費流通課内 ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局 松本
TEL:078-362-3442 FAX:078-362-427

※ 参加募集を締め切りました。

ハラール圏の人口は世界の1/4を占める非常に大きな市場であり、新たな販路開拓先として、今後の取組が重要になると考えられます。
県では、UAE(アラブ首長国連邦)・ドバイを中東地域のゲートウェイと位置づけて、県産品の輸出促進を図ることとしており、昨年度は中東最大の食品展示商談会Gulfood2017にも出展しました。
今後さらに、UAEへの本県農林水産物・加工食品の輸出拡大につなげるため、UAE(ドバイ)への最も太いパイプを持つ輸出商社、(株)コスモトレードアンドサービスを講師にお招きし、セミナーと個別相談会を実施します。
セミナーのみのご参加も歓迎いたします。今後、UAEへの輸出を検討されている方や行政・関係団体の方も、ぜひご参加ください!

★セミナー・個別相談チラシ(word)

★セミナー・個別相談チラシ(PDF)

≪UAE(ドバイ)への県産農林水産物等輸出促進に向けた「セミナー・個別相談会」≫
1 日  時 平成29年9月8日(金)11:30~16:00
2 場  所 ひょうご共済会館 2階会議室 リンドウ(神戸市中央区中山手通4-17-13)
3 主  催 ひょうごの美味し風土拡大協議会
4 参 集 者 ひょうご農畜水産物・加工食品輸出促進ネットワーク会員 他
5 内  容
 (1) 午前の部:≪セミナー≫11:30~12:30
講 演:「中東地域への日本食輸出事業について」
講 師:株式会社 コスモトレードアンドサービス 海外事業部
海外事業グループ長 齊藤 久哉  氏
・ドバイへの輸出の仕組み、輸出に際して押さえるべきポイントや、現地の情勢、流行、嗜好性などの市場特性などを紹介。
(2) 午後の部:≪個別相談会≫13:00~16:00
株式会社 コスモトレードアンドサービス海外事業部 藤澤部長、齊藤グループ長が個別面談形式で、輸出を検討されている商品を実際に手に取りながら、現地での販路開拓に向けて商品ブラッシュアップ等のアドバイスを実施します。自社製品の販売の可能性を含め、ドバイへの輸出に関する疑問・不安などありましたら、この機会をぜひご活用ください。

【留意点】
ア UAE(ドバイ)はイスラム圏であり、ハラールでない原材料(豚肉、決められた方法で屠畜されていない肉、アルコール類など)を含む食品は、販売できません。
イ UAEで販売できる商品を有する事業者のみ、午後の個別相談会に参加していただくことができます。
ウ ただし、日本酒に関しては、株式会社 コスモトレードアンドサービスが独自のルートを設け、輸出商品としても取扱されていますので、ご関心のある事業者におかれては、この機会にぜひご相談ください。

※ 申込多数の場合は、①兵庫県認証食品認証取得事業者、②兵庫県産の農畜水産物、またはその加工食品の輸出を目指す事業者、③Gulfood2018への参加を検討している事業者、④過去に県・農林水産省・JETROの輸出関連事業への参加経験のある事業者を優先させていただきますのでご了承ください。
※ 個別相談会の参加希望者様には、別途様式により詳細な商品内容をお伺いします。上記留意点を満たさない等により、ご参加いただけない場合がある点について、ご了承願います。
※ 個別相談会の面談時間及び時間帯は、申込状況に応じて設定いたしますのでご了承ください。
※ 県では今年度も、平成30年2月にドバイで開催されるGulfood2018への出展者の支援をいたします。JETROの募集が開始され次第、改めてご案内いたします。

6 申込方法(参加費無料)※ 締め切り8月18日(金) 参加募集を締め切りました。
別添チラシデータの申込欄に必要事項をご記入のうえ、下記提出先にメール又はFAXにて送付してください。
(※定員に達した場合お断りさせていただくことがありますので、ご了承願います。)

7 提出先
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県農政環境部 消費流通課内)
担当:藤田、松川、高橋、土取(TEL:078-341-7711(内線4046、4047))
MAIL: shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp    FAX:078-362-4276

協議会では、県内食品事業者の東南アジア市場への販路開拓・拡大に向けた取組を支援するため、シンガポールへの本県の安全で高品質な農林水産物・加工食品の輸出プロモーション※を実施します。(※11月予定、詳細は別添「プロモーション概要」資料をご参照ください)

(プロモーションの詳細はコチラ★【プロモーション概要】資料★
ついては、現地での効果的なプロモーションや、参加事業者の物流・商流の構築につなげるため、現地食品業界に精通した講師による「事前セミナー」と「個別相談会」を実施します。
今回のプロモーション参加希望者に加え、今後、シンガポールへの輸出を検討されている方や行政・関係団体の方も、ぜひご参加ください!(事前セミナーのみのご参加も歓迎いたします。)

=====================================================================

「シンガポールへの県産農林水産物等輸出プロモーションに向けた『事前セミナー・個別相談会』」

1 日 時  平成29年8月1日(火)10:30~17:30
2 場 所  神戸市教育会館 203号室(神戸市中央区中山手通4-10-5)
3 主 催  ひょうごの美味し風土拡大協議会
4 参集者  ひょうご農畜水産物・加工食品輸出促進ネットワーク会員 他

★「事前セミナー・個別相談会」チラシ★

=====================================================================
5 内 容 
(1)午前の部:≪事前セミナー≫10:30~12:30

講演:「シンガポールへの食品輸出に向けて~市場の特性と効果的な戦略とは」
講 師:関 泰二 氏(日本アシストシンガポールPTE LTD 代表取締役、JETRO Singaporeサービス産業リテイナー、中小機構国際化支援アドバイザー)
(関氏プロフィール)
・シンガポールにおける日本食材関連企業のマッチング・商品PRの第一人者
・シンガポール政府国際企業庁シニアマーケットオフィサー、在京シンガポール共和国大使館商務部商務官などを歴任。
・現在は日本アシストシンガポールの代表取締役として、これまで400社近い日系企業にシンガポールを始めとする東南アジアへの進出を支援。
・2017年より兵庫県がシンガポールに設置する「ひょうご国際ビジネスサポートデスク」就任。

パネルディスカッション:「シンガポール市場が求める日本食材と、今後期待される商品とは」
講 師:新野 剛 氏(Imei (Exim) Pte.LTD 代表取締役)、関 泰二 氏
(新野氏プロフィール)
・シンガポールにおける日本食材取扱商社・卸会社として、現地最大手の事業者
・今回のプロモーションの輸送・輸出手続きを請け負うだけでなく、現地で引き合いのあった商品についてはその後の取引にも継続して関わっていただくこととしております。
・当日は、輸出商社から見た日本食材輸出のポイントや注意点、事例等についてお話いただきます。

 

(2)午後の部:≪個別相談会≫13:30~17:30(予定)
・シンガポールの日本食品輸出のプロである両講師より、輸出を検討されている商品を実際に手に取りながら、現地での販路開拓に向けた商品ブラッシュアップ等のアドバイスを実施します。自社製品の販売の可能性を含め、シンガポールへの輸出に関する疑問・不安などありましたら、この機会をぜひご活用ください。
※申込多数の場合は、11月実施予定のプロモーション事業参加希望者を基本とし、①兵庫県認証食品認証取得事業者、②兵庫県産の農畜水産物を使用する加工食品又は県内で生産された農畜水産物の輸出を目指す事業者を優先させていただきますのでご了承ください。
※個別相談の面談時間及び時間帯は、申込状況に応じて設定いたしますのでご了承ください。
※相談会への参加者確定後、別途様式により詳細な商品内容をお伺いする予定です。

 

6 申込方法(参加費無料)※締め切り7月21日(金)
上記チラシの申込欄に必要事項をご記入のうえ、「7 提出先」に記載のメール又はFAX宛て送付してください。(※定員に達した場合はお断りすることがありますので、ご了承願います。)

 

7 提出先 ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県農政環境部消費流通課内)
担当:藤田、高橋、土取 (TEL:078-341-7711(内線4046、4047))
MAIL: shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp    FAX:078-362-4276

 

ひょうごの美味し風土拡大協議会では、県産農水産物・加工食品の販路拡大や県内事業者の国内プロモーションのサポートのため、スーパーマーケット、百貨店等の小売りを中心に全国の流通業者が参加する国内最大規模の食品展示商談会「スーパーマーケット・トレードショー」へ出展することとし、下記のとおり、兵庫県ブースへの出展者を募集します。
なお、今回は、兵庫県中小企業団体中央会、兵庫県物産協会と共同出展し、県関係事業者出展用スペースを拡大することで、兵庫県ブースへの集客力アップを図ります。

☆ SMTS2018兵庫県ブース募集チラシ

1 スーパーマーケット・トレードショー2018の概要
(1)会 期:平成30年2月14日(水)~16日(金)10:00~17:00(最終日16:00まで)
(2)場 所:幕張メッセ(千葉県千葉市)全館
(住所)千葉市美浜区中瀬2-1 (TEL)043-296-0001
(3)主催者:一般社団法人 新日本スーパーマーケット協会
(4)前回(2017)実績:86,768名人(3日間計)
スーパーマーケット・トレードショーHP: http://www.smts.jp/index.html

2 募集内容
(1)ブース概要
①兵庫県ブース内の各社小間(※1m×1m/社程度)に出展いただきます。
②各社コーナーには展示台、看板を1つずつご用意します。
※ 最終的な出展事業者数や兵庫県ブースの配置等により、小間の大きさが変わる場合があります。

(2)『ひょうごの美味し風土拡大協議会枠』応募条件及び出展者負担金
【通常枠】9社程度 (次の①~③のいずれかを満たすこと)
①ひょうごの美味し風土拡大協議会販売促進会員
②兵庫県認証食品を生産・販売する事業者
③出展予定品目商品の一つ以上について、原材料に主に県産農畜水産物を使用している事業者

【6次産業化認定事業者支援枠】3社程度 (次の①~②の全てを満たすこと)
①六次産業化法に基づく総合化事業計画の認定を受けている、または認定の見込みがある事業者
②6次産業化の取組により開発した商品を出品できる事業者

※ 『ひょうごの美味し風土拡大協議会枠』の出展条件に合致しない場合でも、『兵庫県中小企業団体中央会枠』や
『兵庫県物産協会枠』の条件に合致する場合は、お申し込み頂けます。

※ 出展者負担金について
【負担金に含まれるもの】
出展料、共通部分(ブース全体)の装飾・PR資材、ごみ処分費 等
【各出展者で別途負担】
出展品、試飲試食に要する費用、各小間で使用する電気・水道工事や使用料金、輸送費、備品レンタル料金、
商品説明用チラシ、企業パンフレット、個別の装飾経費、出展者旅費 等

3 申込期限
平成29年8月9日(水)

4 申込先
兵庫県中小企業団体中央会
担当:今橋・香川
TEL 078-331-2045  FAX 078-331-2095
E-MAIL imahashi@chuokai.com

※ 兵庫県中小企業団体中央会において申込のとりまとめを行います。
※ 募集詳細、要件等については、募集チラシをご確認ください。
※ 応募者多数の場合は、「出展申込書」記載の優先条件を参考に、主催3団体で協議の上最終決定します。

5 本件問い合わせ先
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県農政環境部消費流通課内)
担当:山邊
TEL 078-362-9213

首都圏で新しい売り先を見つけたい!!
首都圏に売り込みたいけどアポイントが取れずどうして良いか分からない・・・
豊富な営業経験等を有する“流通のプロ”が皆様の首都圏での商談をサポートします!!

当協議会(事務局:兵庫県庁消費流通課)では、兵庫県ブランド産品の全国でのブランド化や販路開拓を進めるため、食品・流通等の専門知識とスキルを有する流通の”プロの力”を活用し、首都圏の小売・卸売業等に対する県ブランド産品の販路開拓及び情報発信、「売れる商品」に必要な商品力・営業力の強化について支援を行います。

【事業者募集のチラシ(こちらをご覧ください。)】流通のプロ・募集チラシ「様式1(申込書)」様式1(申込書)

1 事業内容((1)個別相談は無料、(2)商談代行及び(3)事後面談は有料(5万円)となります。)
(1)個別相談(神戸市内会議室で実施)【無料】
①首都圏での食品メーカー営業、バイヤー等、豊富な経験を有する「流通のプロ」(新日本スーパーマーケット協会所属の専門家)が、販路開拓に向けたアドバイスを実施します。
②商談代行に向けて、「流通のプロ」が、商品カルテ(商品情報、価格、特性等)の内容精査や商品のチェックを実施します。

<ポイント>
個別相談は無料ですので、販路開拓の疑問・不安・お悩みなど、「流通のプロ」にご相談ください!

(2) 商談代行(商談先:7社程度)【有料】(「流通のプロ」が事前に商品リストを送付したバイヤーのうち興味を示した社)
①「流通のプロ」が事業者に代わり、首都圏の高質・一般スーパー、百貨店、通信販売、卸、外食など多様な販売チャネルに対して、商品の案内及び商談を実施します。(具体の商談事例をお知りになりたい場合は、事務局へお問い合わせください。)
<ポイント>
「流通プロ」の営業で商品がバイヤーの目にとまった場合、最終の直接交渉により商品の導入が見込まれます!

(3) 事後面談(神戸市内会議室で実施)【有料:上記(2)との一体的な取組】
①「流通のプロ」が、商談代行後、商談結果報告書(商談先担当バイヤーの反応等を記載)により結果を報告します。
②バイヤーからのコメントに基づき、「売れる商品」に必要な商品改善などのアドバイスを実施します。
<ポイント>
バイヤーの生の声を聞いて、首都圏のニーズもとれ、「売れる商品」へのブラッシュアップ(磨き上げ)ができます!

★『事業応募者向け事前セミナー』を開催します!!【様式1でお申し込みください】(事業に応募される方はできるだけご参加ください)
1 日時 平成29年5月25日(木) 14:00~16:00
2 場所 神戸市教育会館404会議室(神戸市中央区中山手通4-10-5)
3 (1) 内容「ひょうご五国のめぐみ“目指せ首都圏への販路開拓に向けて!”」
  ①事業の仕組み
  ②売れる商品づくり
  ③商品カルテの重要性
  ④営業力の強化
  講師:新日本スーパーマーケット協会 販路開拓アドバイザー 長澤 睦 氏
(2) 事例発表「岩津ねぎの販路開拓 – 初めの第一歩」
    NOUEN 堀米 祥平 氏(朝来市) 

2 参加事業者要件等
(1) 募集数 20事業者

(2) 負担金 5万円/事業者
個別相談は無料、負担金は商談代行及び事後面談を実施する事業者から頂戴します。
※負担金に含まれる経費:流通のプロの活動経費
負担金に含まれない経費:商品サンプル提供経費、商品説明用パンフレット 等

(2) 応募要件
ア 事業者要件
(応募にあったては、以下の全てを満たしていることが必要です。)
① 兵庫県内に本店もしくは支店を有する法人、団体、個人事業主であること。
② 商品の継続的、安定的な生産体制が整っていること。
③ 商品の製造工程管理がされていること。
④ 製造、販売及び表示に係る関係法令を遵守し、必要な許認可を受けていること。
⑤ 協議会の審査結果に従うことに合意すること。

イ 商品要件 (応募にあたっては、以下の全てを満たしていることが必要です。)
① 兵庫県産の農林水産品を材料として使用している加工食品、または県内で生産された農林水産品であること(食品に限ります)
② 原則、自社製造の商品であること。(他メーカーへの委託製造は可)
③ 既に発売している商品である、もしくは近日中に発売する商品であること。(試作品は不可)
④ 商標権等の知的財産に関して問題等が生じていない商品であること。

3 応募方法等
(1) 応募書類及び申込期限

① 「様式1(申込書)」…平成29年5月19日(金)
② 「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ)」「様式4(商品リスト)」…平成29年5月31日(水)

(2)応募方法
① 応募を希望される事業者は「様式1(申込書)」をFAX又はメールで事務局に提出してください。
② 様式1を事務局で審査後、申込書に記載されたメールアドレスに「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ)」「様式4(商品リスト)」の電子データをお送りしますので、メールで事務局に提出してください。
※4種類の書類を全て提出していただいて、応募完了となります。様式1を提出し、事前セミナーを受講後、最終判断していただくことも可能です

4 参加事業者の決定
参加事業者は、協議会と「流通のプロ」が、応募内容について、事業趣旨、商品特性、兵庫県認証食品・ひょうご農畜水産物ブランド戦略策定品目等から総合的に判断し、6月上旬に決定します。

5 事業スケジュール
平成29年5月19日(金)…「様式1(申込書)}提出締切
     5月25日(木)…事業応募者向け事前セミナー開催
     5月31日(水)…「様式2(企業概要書)」「様式3(商品カルテ)」「様式4(商品リスト)」転出締切
     6月上旬…参加事業者の決定
     6月…個別相談 ⇒ 8月又は9月…商談代行 ⇒ 10月…事後面談【スケジュール1】
     10月…個別面談⇒ 12月又は1月…商談代行 ⇒ 2月…事後面談【スケジュール2】
     (参加事業者は、【スケジュール1】又は【スケジュール2】のいずれかを実施)
     2月…実績報告会

6 応募・問合せ先
ひょうごの美味し風土拡大協議会 事務局 松本
住所:〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県庁消費流通課内
TEL:078-362-3442 FAX:078-362-4276 Mail:shohiryutsu_07@pref.hyogo.lg.jp
————————–
【新日本スーパーマーケット協会】
正会員(スーパーマーケット)と賛助会員(卸売業・商社、食品メーカー、団体等)あわせて約1,100社を会員にもつ流通小売業界を代表する一般社団法人。全国最大の食品展示商談会「スーパーマーケット・トレードショー」を始めとするビジネスマッチングの企画・開催、商品開発・改良、販路開拓、人材育成への支援など、多数の実績を有する。

【長澤 睦(販路開拓アドバイザー(プロ)経歴)】
食品メーカー営業16年、食品卸営業3年、食品小売仕入4年と、合計23年の実務経験を積む。2010年からは(一社)新日本スーパーマーケット協会の調査役に就任。現在は、メーカー営業経験を生かし、首都圏店舗への同席商談や同行営業等を担当し、地方商材の販路開拓に取り組むとともに、メーカー商談を通じた営業力強化による人材育成に取り組む。

香港フード・エキスポ2017兵庫県ブースへの出展者の募集

ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:県消費流通課)では、「香港フード・エキスポ2017」への食品展示商談会への出展を予定しています。
東アジア(香港及び中国本土等)への輸出による市場開拓等をお考えの企業(団体)様は是非ご参加ください。

1 日時:H29年8月17日(木)~19日(土)
2 場所:香港コンベンション&エキシビションセンター
3 主催:ひょうごの美味し風土拡大協議会
  共催:みなと銀行 〔ブース共同運営、新規申込者の勧誘・支援等〕
     ジェトロ神戸 〔出展準備に係る事前相談、ブース運営サポート等〕
4 ブース概要:ジャパンパビリオン(ジェトロブース)内
  兵庫県ブース(3~5ブース・27~45㎡)を予定
         (1ブースを2社で分割し利用(4.5㎡/社)の予定)
       ※ 展示会主催者及びジェトロと調整中

5 募集対象:兵庫県内の生産者団体及び食品関連企業等10社を上限として出展予定
6 参加者負担金:
   (1) 新規出展:5万円/1社(団体)
   (2) 継続(2回目以上)出展:10万円/1社(団体)
   ※参加費用に含まれるもの:出展料、共通部分の装飾・PR資材等
   ※各出展者で別途負担:通訳費(※)、出展品、試飲試食に係る備品、商品説明用チラシ、企業パンフレット、
    輸送費、関税等の諸経費、個別の装飾経費、出展者渡航経費 等
   ※通訳手配を当協議会に依頼される場合、5万円/名で斡旋します。
    (通常約8万円/名程度必要。5万円を超える部分を協議会で助成(各事業者1名分のみ))
   ※(参考)ジェトロに直接申込の場合の出品料:37万円/小間(9㎡)

7 応募方法:別紙申込書等提出物をひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(県消費流通課)までメールによりご提出ください。
8 その他:出展にあたっては、(ジャパンパビリオン内のため)ジェトロによる出展審査があり、その審査に合格しなければ、出展でき   ませんので、前提として申し添えます。
9 ひょうご農畜水産物・加工食品輸出促進ネットワークに登録していることが必要となります。
10 申込期限:平成29年4月5日(水)事務局必着

【詳細はこちらから ↓】
【出展案内】香港フードエキスポ2017

【申込書はこちらから ↓】
申込みフォーム1(word)

申込みフォーム2(word)

【事務局】ひょうごの美味し風土拡大協議会(兵庫県農政環境部消費流通課内)
TEL 078-341-7711(内線4047)  FAX 078-362-4276
E-mail  shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp  

ひょうごの6次産業化
平成27年度事例集(PDF)

ひょうごの6次産業化
平成26年度事例集(PDF)

ひょうごの6次産業化
平成25年度事例集(PDF)

兵庫6次産業化倶楽部のお申込み

ひょうご農畜水産物・加工食品  輸出促進ネットワークお申し込み

ひょうごの6次産業化

※パソコンでカタログがご覧いただけます。

モバイル(携帯)サイト:

http://hyogo-agri.jp/mobile/

二次元バーコードを認識できる機種をお持ちの方は、こちらからアクセスいただけます。


このページのトップへ