NEWS ∧ TOPICS

※ 本年度の募集は終了いたしました。

ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:県消費流通課)では、香港で開催される食品展示商談会「香港フード・エキスポ2016」への出展を予定しています。海外への輸出による市場開拓等をお考えの企業(団体)様はご検討ください。

1 日時:H28年8月11日(木)~13日(土)
2 場所:香港コンベンション&エキシビションセンター
3 主催:ひょうごの美味し風土拡大協議会
  共催:神戸市、ジェトロ神戸
4 ブース概要:兵庫県ブース(3ブース・27㎡)を予定
       ※ 展示会主催者及びジェトロと調整中
5 募集対象:兵庫県内の生産者団体及び食品関連企業等5社(団体)を予定
6 参加者負担金:10万円/1社(団体)
         ※ 輸送費、出展者渡航費等は各出展者(参加者)で負担
7 応募方法:別紙申込書等提出物をひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(県消費流通課)までメールによりご提出ください。
8 その他:出展にあたっては、ジェトロ及び県による出展審査があり、審査に合格しなければ、出展できません。また、現地での商談をより効果的なものとするため、お申し込み内容と照らし合わせて、専門家による事前のマッチングにより、出展企業(団体)を選定させていただく場合があります。
9 ひょうご農畜水産物・加工食品輸出促進ネットワークに登録していることが必要となります。
10 申込期限:平成28年4月13日(水)必着

 出展案内の詳細はコチラ→ 香港フードエキスポ2016出展案内

【事務局】
 ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局
 (兵庫県農政環境部消費流通課ブランド戦略班)
  TEL 078-341-7711(内線4046)
  FAX 078-362-4276

【提出物】
 申込書はコチラ→ 香港フードエキスポ2016申込書
 ※お申し込み後、ジェトロ指定の企業情報シート、出品物シートをご提出頂きます。

このたび、農林水産物・食品加工分野における国内販売・海外輸出促進及び6次産業化等に係る支援施策について、関係各機関の28年度事業内容を横断的に説明するため、標記の説明会を開催いたします。
               
                記

1 日 時 平成28年3月1日(火)14:00~17:00

2 場 所 兵庫県農業共済会館7階大会議室(神戸市中央区下山手通4丁目15番3号)
  <農業共済会館地図>JR元町駅より徒歩10分
  http://www.nosai-hyogo.or.jp/kaikan/kaikanmap.html

3 主催者
  兵庫県、(公財)ひょうご産業活性化センター、ジェトロ神戸、
  ひょうごの美味し風土拡大協議会、「農」イノベーションひょうご推進協議会

4 対象者
 (1) 農林水産物や加工品のブランド化や海外輸出、6次産業化・農商工連携等に取り組む県内農林漁業者や企業
 (2) (1)の取組を支援する関係団体、行政等

5 内 容
 (1) 国内販売促進
  ア 首都圏発販路拡大事業(ひょうごの美味し風土拡大協議会)
首都圏の小売・卸売業等に対する販路開拓支援、情報発信等について
  イ 兵庫県認証食品商談会(ひょうごの美味し風土拡大協議会)
    認証食品生産者と流通関係者等の商談会について
  ウ 中小企業経営相談(ひょうご産業活性化センター)
    総合相談窓口設置や専門家派遣等の経営支援について
 (2) 海外輸出の推進
  ア ひょうごの「農」「食」輸出拡大促進事業(ひょうごの美味し風土拡大協議会)
    東南アジア、EU、中東での輸出促進プロモーションについて
  イ ひょうご・神戸国際ビジネススクエア支援事業(ひょうご・神戸国際ビジネススクエア)
    ・ジェトロ神戸による輸出支援事業について
    ・ひょうご海外ビジネスセンター(ひょうご産業活性化センター)による輸出支援事業について
(3) 6次産業化、農商工連携等の一体的推進
  ア 総合化事業計画策定支援(ひょうごの美味し風土拡大協議会)
    六次産業化法に基づく総合化事業計画の策定支援について
  イ 「農」イノベーションひょうご推進事業(「農」イノベーションひょうご推進協議会)
    異業種連携による県産農林水産物の新商品・新サービス開発等の新たな価値の創造支援について
  ウ ひょうご農商工連携事業助成(ひょうご産業活性化センター)
    中小企業者と農林漁業者の連携による新商品開発について

6 申込み
 (1) 申込方法
  参加申込書を2月24日(水)までにメール又はファックスで以下までお申し込みください。
 (2) 申込先
  兵庫県消費流通課ブランド戦略班
  mail:shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp
  TEL:078-362-9213
  FAX:078-362-4276

平成28年2月1日(月)に大阪マーチャンダイズ・マートにて、
「関西連携商談会:わかやま産品商談会in大阪」が和歌山県主催で開催されます。
今回の商談会には、和歌山県から73事業者が出展されます。
是非、ご来場いただき、和歌山の大地と海で育った「食」の魅力をご堪能ください。

『関西連携商談会:第10回わかやま産品商談会in大阪』
1.日時
 平成28年2月1日(月)13:00~17:00(12:30受付開始)
2.場所
 大阪マーチャンダイズマート2階 Cホール
 【住所】大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル2階
 (京阪電車「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅すぐ)
3.出展事業者
  73社  
  出展事業者一覧
4.参加申込み
  事前申込書に記入の上、FAXにて送付ください。
  事前参加申込書
5.本件問い合わせ先・参加申込み先
 和歌山県農林水産部食品流通課  TEL:073-441-2814 FAX:073-432-4161
                      

 農林水産省主催で、 関西国際空港および関西と近隣エリアにおいて、訪日外国人旅行者をターゲットに日本食・食文化の魅力発信を行うことを目的としたキャンペーンが実施されます。今回、キャンペーン実施に先立ち、地元産品を扱う生産者・製造事業者と関西空港内の土産物店、飲食店との商談会が開催されますので、是非ご応募下さい。
 なお、応募にあたっては、別紙申込書(FCP展示会・商談会シート)に記入の上、下記の申込・問い合わせ先にご提出ください。
   ※ 申込締切:2015年10月19日(月)

   国際空港を活用したキャンペーン事前商談会参加者募集案内  
   申込書(FCP(展示会・商談会)シート) 

1 キャンペーン概要
 ◆名称(仮称): CULINARY KANSAI:Discover the world of Japanese cuisine from(around) KANSAI.
 ◆実施期間: 2015年12月1日~2016年1月31日
 ◆実施内容:  訪日外国人旅行者に対し、関西国際空港、関西及び周辺地域の土産物店・飲食店が取扱う関西地域の食材等を使用したお土産品・料理等をPRします(訪日外国人向けWebサイトでの情報発信、店頭でのPOP等の掲出、抽選会の開催 等)

2 商談会開催概要
 ◆開催日時・会場: 2015年10月28日(水)13:00~16:00 関西国際空港内会議場
 ◆参画対象: 関西の農林水産物生産者・製造事業者等
 ◆商談対象: キャンペーンに参画する関西国際空港内の土産物店・飲食店等
 ◆対象品:  関西産の肉類・野菜類・果物類・菓子類・酒類、等(土産物店向けには主に加工品)
 ◆参画申込方法: 別紙申込書(FCP展示会・商談会シート)にてお申込ください
 ◆申込締切: 2015年10月19日(月)

3 申込・問い合わせ先
 農林水産省「日本食・食文化の普及プロジェクトのうち国際空港における日本食・食文化魅力発信事業」
 事務局受託:(株)JTBコーポレートセールス
 霞が関第一事業部 担当:西野・片岡・野村
 電話:03-6737-9261(9:30~17:30 土日祝祭日休業)
 E-mail: culinarykansai@bwt.jtb.jp

ひょうご五国各地の個性特長ある認証食品が集まる兵庫県認証食品フェスティバル2015を開催します。
 認証食品等の試食販売に加えて、プレゼントがもらえるステージイベントやクイズ、野菜釣り大会や、各地のゆるキャラが応援にきてくれるなど、内容が盛りだくさんの認証食品フェスティバルに是非ご来場ください。会場では、兵庫県民農林漁業祭も同時開催していますので、あわせてお楽しみください。

●日 時:平成27年10月17日(土)10~16時、18日(日)10~15時
●場 所:県立明石公園千畳芝(農林漁業祭と同時開催) 入場無料
●お問合:ひょうごの美味し風土拡大協議会(事務局:兵庫県消費流通課)
 TEL 078-362-3486
※無料駐車場がないため、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

9月14日(月)神戸の認証食品の産地を巡るバスツアーを開催します。認証食品を体験できるツアー参加者を募集しています。

兵庫県認証食品産地巡りバスツアー

「兵庫県認証食品」の産地へ赴き、葉物野菜、梨、楽農レストラン「育みの里かんでかんで」、灘の清酒資料館の見学等により認証食品の栽培状況や生産方法を体験いただき、認証食品の良さや安全安心について理解を深めていただきます。

【開催日時】9月14日(月)9時~(解散予定16時)雨天実施

【集合場所】JR神戸駅南側ロータリー

【募集人数】15名

※小学生以上は1名扱いとなりますのでご注意ください。

【参加費】3,000円(昼食代は含みません)

※参加費は当日徴収いたしますので、おつりのないように準備願います。昼食代として別途1,550円負担願います。兵庫県産の食材を中心とした野菜をふんだんに使ったメニューをご堪能ください。

【お申込み・お問い合せ】

神姫バスツアーズ(株)神戸支店

TEL 078-978-0191(受付時間10時~16時)

FAX 078-978-0192

※先着順受付(定員に達し次第終了)。

※ツアー内容が変更になる場合がございますのでご了承ください。

※兵庫県広報課のTV番組取材が同行することがあります。

「Feel Hyogo, the Taste of Japan!(体感!ひょうごの「食」)」の開催テーマのもと、ミラノ国際博覧会の日本館において、メイン展示が「コウノトリ」となったことを絶好の機会として捉え、ひょうごの強みである「農」「食」「観光」が連携し、神戸ビーフ、コウノトリ育むお米等、兵庫が誇る農畜水産物や観光、文化をPRする総合イベントを出展企業・団体と協働で実施し、兵庫の魅力をミラノから全世界に発信し、本県農林水産業の振興や農山漁村の活性化、観光振興につなげました。

 

 

 

 

※開催結果:  ミラノ国際博覧会における兵庫県出展総合プロモーション開催結果pdf

兵庫6次産業化サポートセンターであるひょうごの美味し風土拡大協議会では、6次産業化等に取り組む農林漁業者等を支援する人材として「6次産業化プランナー」を募集します。

応募を希望される方は、公募要項をご確認いただき、選定申請書にご記入の上、ひょうごの美味し風土拡大協議会まで郵送または持参ください。 

応募期間 平成27615日(月)~76(月)1700分(必着)

兵庫 6 次産業化プランナー公募要項

【別紙様式1】6次産業化プランナー選定申請書

6次産業化プランナー設置要綱

650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県庁農政環境部消費流通課内 ひょうごの美味し風土拡大協議会(担当:松本、大上)

電話:078-362-3442 FAX078-362-4276

E-mailshohiryutsu_07@pref.hyogo.lg.jp

ひょうごの美味し風土拡大協議会は、 「兵庫6次産業化サポートセンター」の業務を開始しました。

1 6次産業化プランナー派遣の申込方法(初めて派遣を受ける方のみ)

4の注意事項をご確認の上、「6次産業化サポート依頼書」をダウンロード、ご記入して、メールまたはFAXにてご送付ください。

6次産業化サポート依頼申込書        

2 6次産業化プランナー派遣を受けた事業者の方

平成27年度から、6次産業化プランナーの活動内容を把握し、より効果的な支援活動を行うため、全国的に、6次産業化プランナー派遣を受ける皆様に、「満足度調査」に御協力いただくことになりました。

プランナー派遣を受けた事業者の方は、プランナー派遣を受けた日から10日以内に「6次産業化プランナーに関する満足度調査票」をダウンロード、ご記入の上、メールまたはFAXにてご送付ください。

6次産業化プランナーに関する満足度調査票

3 お問い合わせ・各種書類の送付先

ひょうごの美味し風土拡大協議会(兵庫6次産業化サポートセンター)

住所:〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1兵庫県消費流通課内

e-mail:shohiryutsu_07@pref.hyogo.lg.jp

TEL:078-362-9213 Fax:078-362-4276

4 6次産業化プランナー派遣に係る注意事項

・ 6次産業化プランナーの派遣は、総合化事業計画の認定や補助金・交付金の獲得、出資や融 資等を受けられることを約するものではなく、プランナーや当センターがその責を負うものではありません。

・ 6次産業化プランナーは、総合化事業計画の認定及び認定後の目標達成に向け、指導・助言を行うものであり、各種申請書類の作成代行を行うものではありません。

・ 当センターは、プランナーへの謝金及びプランナーの旅費を負担しておりますので、プランナーから皆様が費用を請求されることはありません。但し、皆様が当派遣に関し、自発的に費用を支出した場合は、ご自身のご負担となりますので、ご了承下さい。

・ プランナーの派遣を受けた事業者の方を対象に、プランナーの活動内容を把握するため、満足度調査を実施しております。派遣を受けた都度、御協力をお願いします。なお、御協力いただけない場合は、次回の派遣を見合わせる可能性があります。

・ 本申込書の1~2枚目にご記入頂いた情報は、派遣するプランナーに開示いたします。また、本事業は農林水産省の補助事業であり、ご相談内容等につきましては、農林水産省及び地域の支援機関等へ情報提供を行うことがあります。

・ プランナーによる具体的な支援内容に関しては、当センターは責を負いかねますので、ご了承下さい。

淡路島の農畜水産物の収穫や加工の体験により島の暮らしを体感し、淡路島の豊かな食材と食文化を活かしたお食事が楽しめるツアーを2コース設定いたしました。
催行日や集合場所・時間、参加費等については次のチラシをご覧ください。

◇コース1(北淡路コース) → チラシ(北淡路コース) 
【カーネーション摘み取り&鯛かまぼこ作り体験と花みどりフェア淡路会場散策】
①鯛踊る館 →②レストランベルレーヌ →③フラワーハウスいきいき →④花みどりフェア淡路会場
 (内容)
①鯛かまぼこの手作り体験! 出来上がったかまぼこはお持ち帰り
②淡路島の地元食材をふんだんに使用した 「淡路家菜淡路島ビュッフェ」の昼食!
③カーネーション摘み取り体験! 様々な種類の中からお好きなものを5本お持ち帰り
④花みどりフェア淡路会場(明石海峡公園)の散策!

◇コース2(南淡路コース) → チラシ(南淡路コース)
【ほんまもんたまねぎJA撰果場見学&バター作り体験と花みどりフェア南あわじ会場散策】
①JAあわじ島北阿万センター →②鳴門みさき荘 →③淡路島牧場 →④花みどりフェア南あわじ会場
(内容)
①普段見ることの出来ないたまねぎ撰果場の見学 採れたてたまねぎを含む“特産品セット”をお土産に!
②大鳴門橋の見える絶好のロケーションで 旬の「淡路島たまねぎ会席」の昼食! ※たまねぎの苦手な方は事前にお申し付けください。 別メニューにて対応いたします。
③牧場でバター作り体験! 作りたてのバターはクラッカーと一緒に試食
④花みどりフェア南あわじ会場(イングランドの丘)の散策!

ひょうごの6次産業化
平成27年度事例集(PDF)

ひょうごの6次産業化
平成26年度事例集(PDF)

ひょうごの6次産業化
平成25年度事例集(PDF)

兵庫6次産業化倶楽部のお申込み

ひょうご農畜水産物・加工食品  輸出促進ネットワークお申し込み

ひょうごの6次産業化

※パソコンでカタログがご覧いただけます。

モバイル(携帯)サイト:

http://hyogo-agri.jp/mobile/

二次元バーコードを認識できる機種をお持ちの方は、こちらからアクセスいただけます。


このページのトップへ