NEWS ∧ TOPICS

「美食の国」と呼ばれ、食のトレンドを求めて、世界中から多くのシェフやバイヤー
が訪れるフランス(パリ)において、本県の安全で高品質な農林水産物・加工食品の
プロモーション事業を実施することにより、フランス(パリ)を中心とするEU市場
への販路開拓・拡大に向けた取組を支援します。
本事業はフランス(パリ)現地において日本食材に関する豊富な知識とシェフやバイ
ヤー等への人脈を有するエキスパートに事業運営を委託して実施するもので、レスト
ランシェフやバイヤーへの直接営業など、兵庫県産品の認知度を高めながら、事業参
加者はフランス(パリ)における自らの商品の評価を聞き取ることで、今後の継続
取引を目指すものです。

 → 参加応募要領

1 現地プロモーション内容
(1) ひょうごサロンの開催
   シェフ・バイヤーを招待し、県産食材等について意見を聞き取る試食・試飲会
  (着席スタイル)を開催します。
  ア 日  時:令和元年7月7日(日)※調整中 12:30~15:30
  イ 参 集 者:兵庫県ゆかりの方を含む、シェフ・バイヤー・メディア関係者
         など25名程度
  ウ 対象品目:20品目程度
  ※ 事業者様が渡航される場合、ご参加いただけます。

(2) 現地シェフやバイヤー等を対象とした営業代行
   フランス(パリ)において販路開拓を目指す事業者様の商品について、シェフ
  やバイヤー等へ営業代行を行い、販路開拓・拡大につなげます。
  ア 日  時:6~9月(商品ごとに1.5ヶ月程度)
  イ 営 業 先:1品目あたり15件程度(飲食店、小売店、食品卸等)
  ウ 対象品目:20品目程度

  ※ 事業者様が渡航される場合、ご希望の訪問先と調整し、同行いただけます。
   (訪問先の都合等により、ご希望に沿えない場合がございます。)
  ※ 営業先からの見積り・サンプル依頼等は随時参加事業者様に連絡し、商品
   の印象等の聞取り内容は後日フィードバックします。

(3) 一般消費者等を対象とした日本食材取扱店等でのテスト販売事業
   店舗の販売棚を兵庫県産品のテスト販売用に一部借上げ、一般消費者への
  テスト販売を実施し、現地の消費者の反応を聞き取ります。
  ア 期 間:9月(1ヶ月程度)
  イ 実施予定場所:ISSE(11 rue Saint- Augustin -75002 Paris)
  ウ 販売対象商品:常温・冷蔵商品・冷凍品目
   ※ 同店舗は、パリ中心部オペラ地区のサン・タンヌ通りにあり、日本から
    直輸入したこだわりの食品を揃えており、現地人シェフ・日本人シェフ等
    にも広く知られ、親しまれている。
  エ 対象品目:20品目程度

2 参加条件
  詳細については別添の参加応募要領をご確認ください。
  → 参加応募要領

3 参加事業者の費用負担
  1商品: 3万円
  2商品: 5万円
  3商品: 7万円
  4商品: 9万円
  5商品: 11万円
  ※ ひょうごサロン・営業代行・テスト販売に供する商品は無償提供
   いただきます。
  ※ 参加商品数については、全体数の調整により制限させていただく
   ことがあります。
  ※ 自らの流通ルートを利用し、必要な商品を事務局指定の期日・場所
   に確実に配送できるものにあっては参加料無料。

4 参加申込書提出期限
  参加を希望される事業者様は、下記提出書類を期限必着でご提出ください。
 (メールタイトルに「フランス(パリ)プロモーション申込(貴社・貴団体名)」と
 記載してください。)

(1) 1次締切
  ● 提出期限:平成31年4月25日(木)
  ● 提出書類:→ 参加申込書(様式1)

(2) 2次締切
  ● 提出期限:令和 元年5月 8日(水)
  ● 提出書類
   → 輸出商品情報シート(様式2)
      ※ 今回現地に輸送する商品を記載してください。
   → パンフレット用情報シート(様式3:食品用)
   → パンフレット用情報シート(様式3:日本酒用)
      ※ 現地プロモーション用にパンフレットを作成しますので、
       企業情報・商品情報を記載してください
   → パンフレット用写真データ

5 提出先
  ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県農政環境部 消費流通課内)
  担当:松川(TEL:078-362-3442)
  MAIL: shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp
  FAX:078-362-4276

兵庫県認証食品キャンペーン

facebook

兵庫6産業化サポートセンターは別サイトに移転しました

ひょうご農畜水産物・加工食品  輸出促進ネットワークお申し込み

このページのトップへ