NEWS ∧ TOPICS

協議会では、県内食品事業者の東南アジア市場への販路開拓・拡大に向けた取組を支援するため、シンガポールへの本県の安全で高品質な農林水産物・加工食品の輸出プロモーション※を実施します。(※11月予定、詳細は別添「プロモーション概要」資料をご参照ください)

(プロモーションの詳細はコチラ★【プロモーション概要】資料★
ついては、現地での効果的なプロモーションや、参加事業者の物流・商流の構築につなげるため、現地食品業界に精通した講師による「事前セミナー」と「個別相談会」を実施します。
今回のプロモーション参加希望者に加え、今後、シンガポールへの輸出を検討されている方や行政・関係団体の方も、ぜひご参加ください!(事前セミナーのみのご参加も歓迎いたします。)

=====================================================================

「シンガポールへの県産農林水産物等輸出プロモーションに向けた『事前セミナー・個別相談会』」

1 日 時  平成29年8月1日(火)10:30~17:30
2 場 所  神戸市教育会館 203号室(神戸市中央区中山手通4-10-5)
3 主 催  ひょうごの美味し風土拡大協議会
4 参集者  ひょうご農畜水産物・加工食品輸出促進ネットワーク会員 他

★「事前セミナー・個別相談会」チラシ★

=====================================================================
5 内 容 
(1)午前の部:≪事前セミナー≫10:30~12:30

講演:「シンガポールへの食品輸出に向けて~市場の特性と効果的な戦略とは」
講 師:関 泰二 氏(日本アシストシンガポールPTE LTD 代表取締役、JETRO Singaporeサービス産業リテイナー、中小機構国際化支援アドバイザー)
(関氏プロフィール)
・シンガポールにおける日本食材関連企業のマッチング・商品PRの第一人者
・シンガポール政府国際企業庁シニアマーケットオフィサー、在京シンガポール共和国大使館商務部商務官などを歴任。
・現在は日本アシストシンガポールの代表取締役として、これまで400社近い日系企業にシンガポールを始めとする東南アジアへの進出を支援。
・2017年より兵庫県がシンガポールに設置する「ひょうご国際ビジネスサポートデスク」就任。

パネルディスカッション:「シンガポール市場が求める日本食材と、今後期待される商品とは」
講 師:新野 剛 氏(Imei (Exim) Pte.LTD 代表取締役)、関 泰二 氏
(新野氏プロフィール)
・シンガポールにおける日本食材取扱商社・卸会社として、現地最大手の事業者
・今回のプロモーションの輸送・輸出手続きを請け負うだけでなく、現地で引き合いのあった商品についてはその後の取引にも継続して関わっていただくこととしております。
・当日は、輸出商社から見た日本食材輸出のポイントや注意点、事例等についてお話いただきます。

 

(2)午後の部:≪個別相談会≫13:30~17:30(予定)
・シンガポールの日本食品輸出のプロである両講師より、輸出を検討されている商品を実際に手に取りながら、現地での販路開拓に向けた商品ブラッシュアップ等のアドバイスを実施します。自社製品の販売の可能性を含め、シンガポールへの輸出に関する疑問・不安などありましたら、この機会をぜひご活用ください。
※申込多数の場合は、11月実施予定のプロモーション事業参加希望者を基本とし、①兵庫県認証食品認証取得事業者、②兵庫県産の農畜水産物を使用する加工食品又は県内で生産された農畜水産物の輸出を目指す事業者を優先させていただきますのでご了承ください。
※個別相談の面談時間及び時間帯は、申込状況に応じて設定いたしますのでご了承ください。
※相談会への参加者確定後、別途様式により詳細な商品内容をお伺いする予定です。

 

6 申込方法(参加費無料)※締め切り7月21日(金)
上記チラシの申込欄に必要事項をご記入のうえ、「7 提出先」に記載のメール又はFAX宛て送付してください。(※定員に達した場合はお断りすることがありますので、ご了承願います。)

 

7 提出先 ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県農政環境部消費流通課内)
担当:藤田、高橋、土取 (TEL:078-341-7711(内線4046、4047))
MAIL: shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp    FAX:078-362-4276

 

ひょうごの美味し風土拡大協議会では、県産農水産物・加工食品の販路拡大や県内事業者の国内プロモーションのサポートのため、スーパーマーケット、百貨店等の小売りを中心に全国の流通業者が参加する国内最大規模の食品展示商談会「スーパーマーケット・トレードショー」へ出展することとし、下記のとおり、兵庫県ブースへの出展者を募集します。
なお、今回は、兵庫県中小企業団体中央会、兵庫県物産協会と共同出展し、県関係事業者出展用スペースを拡大することで、兵庫県ブースへの集客力アップを図ります。

☆ SMTS2018兵庫県ブース募集チラシ

1 スーパーマーケット・トレードショー2018の概要
(1)会 期:平成30年2月14日(水)~16日(金)10:00~17:00(最終日16:00まで)
(2)場 所:幕張メッセ(千葉県千葉市)全館
(住所)千葉市美浜区中瀬2-1 (TEL)043-296-0001
(3)主催者:一般社団法人 新日本スーパーマーケット協会
(4)前回(2017)実績:86,768名人(3日間計)
スーパーマーケット・トレードショーHP: http://www.smts.jp/index.html

2 募集内容
(1)ブース概要
①兵庫県ブース内の各社小間(※1m×1m/社程度)に出展いただきます。
②各社コーナーには展示台、看板を1つずつご用意します。
※ 最終的な出展事業者数や兵庫県ブースの配置等により、小間の大きさが変わる場合があります。

(2)『ひょうごの美味し風土拡大協議会枠』応募条件及び出展者負担金
【通常枠】9社程度 (次の①~③のいずれかを満たすこと)
①ひょうごの美味し風土拡大協議会販売促進会員
②兵庫県認証食品を生産・販売する事業者
③出展予定品目商品の一つ以上について、原材料に主に県産農畜水産物を使用している事業者

【6次産業化認定事業者支援枠】3社程度 (次の①~②の全てを満たすこと)
①六次産業化法に基づく総合化事業計画の認定を受けている、または認定の見込みがある事業者
②6次産業化の取組により開発した商品を出品できる事業者

※ 『ひょうごの美味し風土拡大協議会枠』の出展条件に合致しない場合でも、『兵庫県中小企業団体中央会枠』や
『兵庫県物産協会枠』の条件に合致する場合は、お申し込み頂けます。

※ 出展者負担金について
【負担金に含まれるもの】
出展料、共通部分(ブース全体)の装飾・PR資材、ごみ処分費 等
【各出展者で別途負担】
出展品、試飲試食に要する費用、各小間で使用する電気・水道工事や使用料金、輸送費、備品レンタル料金、
商品説明用チラシ、企業パンフレット、個別の装飾経費、出展者旅費 等

3 申込期限
平成29年8月9日(水)

4 申込先
兵庫県中小企業団体中央会
担当:今橋・香川
TEL 078-331-2045  FAX 078-331-2095
E-MAIL imahashi@chuokai.com

※ 兵庫県中小企業団体中央会において申込のとりまとめを行います。
※ 募集詳細、要件等については、募集チラシをご確認ください。
※ 応募者多数の場合は、「出展申込書」記載の優先条件を参考に、主催3団体で協議の上最終決定します。

5 本件問い合わせ先
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(兵庫県農政環境部消費流通課内)
担当:山邊
TEL 078-362-9213

ひょうごの6次産業化
平成27年度事例集(PDF)

ひょうごの6次産業化
平成26年度事例集(PDF)

ひょうごの6次産業化
平成25年度事例集(PDF)

兵庫6次産業化倶楽部のお申込み

ひょうご農畜水産物・加工食品  輸出促進ネットワークお申し込み

ひょうごの6次産業化

※パソコンでカタログがご覧いただけます。

モバイル(携帯)サイト:

http://hyogo-agri.jp/mobile/

二次元バーコードを認識できる機種をお持ちの方は、こちらからアクセスいただけます。


このページのトップへ